■プロフィール
■最近の記事

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今朝、アマゾンエコーが届きました!!
amazon-echo.jpg
amazonの推進するスマートスピーカー、アマゾンエコー。私は左のヘザーグレー (ファブリック)を注文した。


今朝、アマゾンエコーが届きました。
昨日、「購入招待のメール」が届き、すぐさま申しこんだら、今朝届いたということなのです。
「購入招待のメール」が届いた人しか、買えないということで、1ヶ月以上待ったと思います。
でも、待ったおかげで、定価11980円から4000円を引いてもらえます。

金7980円也。

さっそく、ずっしりと重い荷物の梱包を解いて、エコー本体と電源コードを取り出し、たいした説明書も付いていないので、そのまま、まずは電源を入れると円筒形上部の縁が、きれいな色のLEDの緑色の光がぐるぐる回り、起動し始めたことが分かります。
そのうちそのエコー本体が年配の落ち着いた女性の声でしゃべりだし、セットアップの手順を教えてくれます。

言われるまま、作業を進めると、Wi-Fi接続しているスマホやPC等が必要なことに気付きます。
私は、たまたま持ってるので、そのままセットアップできたのですが、持っていない人が注文することはまずないとは思うのですが、もし持っていない人が注文していたら、大変だろうなぁ・・・と、よけいなことを考えながら、5分ほど作業を続けました。

スマホなどにインストールした「Alexa」というアプリからセットアップをします。
一旦、エコーをルーターとするWi-Fiに接続し、その後、自宅内のWi-Fiに再接続します。
この時、手元には自宅Wi-Fiのパスワードを用意しておいた方がスムーズにセットアップできるので、パスワードの控えを手元に置いて作業をすると良いでしょう。

私は、アマゾンのプライム会員なので、「Alexa」から音楽など利用する場合も余分な経費をかけなくて済むので便利だと思いこのアマゾンエコーから始めようと思ったのですが、やはり、アマゾンはこのスマートスピーカ販売の歴史が2015年(米国)と一番古く、「スキル」というアプリも数多く、かなり充実していて、他のスマートスピーカーよりは、一歩も二歩もリードしているようです。
余談ですが、米国トヨタも今年は高級車のレクサスにこの「Alexa」を搭載するようです。

少し、使っただけですが、「Alexa」、アレクサさんの声も大人の女性の声で、イントネーションもあまり不自然さを感じません。
お見事だと思います。
ということで、しばらく、アレクサさんに遊んでもらえそうです。



うだうだ | 17:57:13 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad