FC2ブログ
 
■プロフィール
■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

17、トラムセットの副作用
6月1日(土) 術後39日目
朝まで気分良く眠れる。トラムセットのおかげか、咳もほとんど出なくなった。副作用のせいか、やたら眠い・・。ただ、時々出る咳には肋骨周辺にピストルで撃たれたように激痛が走る。

6月2日(日) 術後40日目
トラムセットを飲むと、私の場合は、副作用としてまず、眠気。そして車酔いのような嘔吐感、食欲不振と続く。ちょっと止めてみたが、やはり痛みがぶり返してきて、少々の副作用は我慢とした。

6月3日(月) 術後41日目 
朝起きると、副作用に慣れたせいか、さほどでもなくなっていたが、寝る前は飲まずに、一日3錠にしてみることにした。用事で外出したり、シミズ外科の脳神経外科まで受診しに行ったが、気分は不調だったが、なんとか耐えた。

6月4日(火) 術後42日目
寝る前10時頃トラムセットを飲んだおかげか、咳をしない限りは痛みもなく心地よく眠れた。本日朝7時ごろ朝食後に飲むが、昼食後に飲まず、午後4時に本日2錠目を飲んだ。車酔いのような吐き気はなくなった。眠気も目だってない。
              
6月5日(水) 術後43日目 
トラムセット、やはりきついように感じる。朝7時ごろと夕方の会合に行く前の午後3時ごろ飲んだが、やはり気分が悪くなった。電車の中では、めまい、吐き気がし、食欲不振と眠気が食事中の8時ごろまで続いた。

6月6日(木) 術後44日目 
昨晩、寝る前の薬は止めた。朝7時には飲んだが、夕食後まで飲まずにおこうと思う。12時間に1錠が今の私の体にあってるのかもしれない。トラムセットを飲む回数を減らしたせいか、おしゃべりする時に咳が出るようになった・・・。気のせいか・・・。肋骨の痛みはさほどない。便秘と胃の疲れを感じる。

6月7日(金) 術後45日目 
昨晩午後7時にトラムセットを飲んだので、今朝は午前7時に飲んだ。どうもこの12時間という時間をあけると痛みも緩和され、副作用もさほどなく、体の調子が良いことに気づいた。一日2錠。 
今日は11時より受診。
トラムセットを服用した経過報告となった。今までの症状を告げると、12時間で一錠も良いでしょう・・・ということで、私の提案どおり今後は、一日2錠を服用することになった。
さすがに、10時間を過ぎる頃、咳も出だすし、痛みも強くなってくるように感じる。
このトラムセット、咳も押さえ込んでいるとのことで、やはり、なかなかきつい薬のようです。

いつまで、この痛み止めにお世話にならないといけないのか・・・。
医師は、「人それぞれで分からない。」としか言ってくれません。

レントゲンや血液検査では、問題はなかったようです。ただ、アレルギーや炎症の強さを示す好酸球の数値が16と高め。何がどうなっているのか・・・。
そりゃあ、痛み止めを飲まないと堪えられないわけですから、肋骨付近に炎症でもあるのでしょう・・・。
それとも、気管支の気道が不安定なので咳が出るわけですから、喘息ぎみなのでしょうか・・・。

この今の体の状態で、UFT予防薬を飲んだら、副作用が痛み止めの影響か、UFT予防薬の影響か判断がつきにくくなるのは確実ですから、UFT予防薬の内服の件は、今日も返事を保留しました。
関連記事


肺癌 | 17:38:04 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-06-14 金 23:15:09 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する