FC2ブログ
 
■プロフィール
■最近の記事

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
オーバーホールしてもらったエンジン(心臓血管)を試しました


オーバーホールしてもらったエンジン(心臓血管)を試すため、久々に桂川の堤を2kmほど早足で歩いてみました。

なんと、やはり凄いもので、治療してもらう前のそれではありません。

久々に歩きましたので、息は切れ、足は多少震えましたが、痛みを感じることはありません。

あとは、無理をしないように気をつけながら足腰を鍛えるのみです。

そんなことで、午後二時頃、久々に歩いてみようと桂川のサイクリング道路を歩いてみたのですが、

ちょうど、工房の前辺りに位置する「一ノ井堰の水門」の前にさしかかった頃、ちょっと河原の水の流れの近くに下りてみました。

するとどうでしょう、ガサガサと刈れた草のすれた音がし、その間から何やら巨大なネズミのような動物がノソノソ出てきました。

桂川に生息するヌートリアです。

京都府のホームページにも、ヌートリアは外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)による侵略的外来生物に指定されています。

害獣だそうです。
ネズミ目(齧歯目)ヌートリア科で南アメリカ原産だそうです。

天敵がいない上に、年に2~3回(1回に2~6頭)出産し、爆発的に繁殖するそうですが、ここでは一頭しか見かけませんでした。

思わず、ポケットにあったiphone5sを取り出し、彼を追いかけました。

走って逃げる様子も無く、のそのそと、私の1mぐらいのところを平行移動して、挙句の果てには、小さな草の茂みに隠れようとします。

頭かくして尻隠さず・・・。

また私が iphone5s を、かざしながら近寄って行きますと、仕方なく冷たい河の中に逃げて行きました。

ヌートリアさんには、お休みのところ、申し訳ないことをしてしまったようです。



冠動脈カテーテル形成術 | 16:48:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad