■プロフィール
■最近の記事

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
iPhone Ⅹ(10) が発売されました


これから、指数関数的(2乗、4乗、8乗・・・)に世の中が急激に進歩、いや変化することが、容易に理解できる動画がありました。
実に見事な予測動画ですが、この予測は、人工知能研究の世界的権威で、グーグルの技術責任者、レイ・カーツワイル博士の予測に基づいているそうです。

2013年に、主人公のバツ1男が人工知能搭載のOS(オペレーションシステム)に恋する映画、 her/世界でひとつの彼女 がありましたが、この動画の予測では、この映画のように、2034年頃にコンピュータと人が、夫婦や恋人同士のような信頼関係を超えた関係になるだろうと予測しています。

この映画を観た時も、ただの作り話で、ユニークな恋愛物語ぐらいにしか思っていませんでした。

でも、この映画の公開から数年で、現実には、今、よく似た状況が生まれようとしています。

すでに私たちの生活にスマートフォンは欠かせない存在になっていますが、なくてはならない存在。

それは、これからはもっとそうなっていくでしょう。

多くの人がスマートフォン無しでは生きて行けないような、現在においてでも、そうですから、もし、このスマートフォンとパソコンが連動し、それが一つの人格を持ち、自分の部屋はもちろん、行く先々で、おしゃべりの相手になったり、調べ物をしてくれたり、時には適切なアドバイスをくれたり、自分にとって欠かすことのできないツールやアイテムどころか、それを超越した最高のパートナーになるのも、遠い未来のことではないような気がします。

ごく最近、グーグルやアマゾン、ソニー、ライン等が、口裏を合わせたように、次々と人工知能搭載のスピーカーを比較的安価で販売し出しました。
お気に入りの音楽を流してくれたり、ネットを通じた調べ物や、目覚まし時計、日程等をそれとの会話を通じて、持ち主や相手の言うことを聞いてくれたり、記憶したりとまさにコンピュータの人格化が加速しています。

私のワクワク感が止まりません。

人工知能搭載のOS、いいですねぇ、待ち遠しいです・・・。

と、思っていたら、今日から販売される iPhone Ⅹ、人工知能搭載だそうです。

買おうかなぁ・・・・ 

このiPhone Ⅹ、強力なニューラルエンジンが搭載されており、毎秒最大6,000億の演算処理ができるそうです。
ほんとに凄い演算スピードです。その処理能力たるや人間の脳の限界をはるかに超えたレベルなんだそうです。

この処理スピードは、これからの人工知能に不可欠な機械学習アルゴリズム実行の要となるそうです。

欲しいなぁ・・・。それとも、もっとこの素晴らしい機械学習能力を十分に発揮できるiPhone Ⅹ用のソフトが開発されてからにしようかな・・・。

いや、やっぱり、買おう!! 

今、申し込んだら、5週間から6週間ほど、申し込み順番待ちだそうです。



シンギュラリティ | 09:39:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad