FC2ブログ
 
■プロフィール
■最近の記事

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今日から、また老いた夫婦二人だけの生活が始まります・・・・。
2018-08-01from TRONT
エアカナダの食事が合わないからと、伊丹空港で買っていった柿の葉すしを食べるのかな


6月4日より昨日7月31日まで帰省していた、長女とその子供たちが、昨日の午後3時、半日休暇をとり大阪から直接空港に来た長男家族と我々夫婦に送られ、大阪国際(伊丹)空港を飛び立ち羽田国際空港からエアカナダで飛び、先ほどカナダのトロントに着いたようです。 写真付きラインで知らせて来ました。

あと一時間ほどでワシントンのレーガンナショナル国際空港に向かい、現地時間の22:30(日本時間10:30)に到着するそうです。
そこに先に帰った旦那が車で迎えに来ていますので30分~40分で家に到着ということになります。
日本時間では、今日の11時~12時に自宅に到着することになります。
京都の私の自宅を車で送って出たのが、昨日の11時ですから、京都の家からワシントンの家までの所要時間は24時間必要ということになります。
たぶん、長女は、たくさんの日本食の詰め込み荷物と幼い子供二人を抱えて、くたくただと思いますが、ご苦労さん!

で、私の家はといいますと、嵐の後・・・・。
子供たちの服が忘れて洗濯物に混ざっていたり、放してあげましたが、カブトムシの籠がそのままだったり、食べ散らかした食事の後など、まだ、孫たちがどこかの部屋に居るような気配がしています。
昨晩は、さすがの妻も、夕食後ソファーで爆睡して、その長い孫たちの滞在期間の疲れを癒していました。

今日から、また老いた夫婦二人だけの生活が始まります・・・・。

いや、今年からは、大阪から長男家族が一歳になった孫を抱え、毎土曜日来てくれることになっていますので、二人だけの生活といった寂しいものではありません。
家族皆、無事に生かされていることに、感謝せねばなりません。



うだうだ | 09:44:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad