FC2ブログ
 
■プロフィール
■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

京都市市長選挙
昨日、私の住む京都市の市長選挙があった。
私も所属する「仏教クラブ」の会員である門川大作氏が、推薦、自民・公明・民主の相乗り批判の中、市長となった。共産党推薦の中村氏とたったの951票差だったそうだ。

彼は、教育長時代に市立高等学校改革に着手し、母校でもある京都市立堀川高等学校を京大合格者を多数輩出する名門校として復興。「堀川の奇跡」と呼ばれ教育界で注目され、中央教育審議会のメンバーでもある。
情報公開と説明責任を徹底することにより、市民の皆様と市職員が「情報を共有」する。
情報の共有が「課題意識の共有」へつながり、更にそれを「行動の共有」へと高める。
という彼の信念を貫けるかどうか、見て行きたいと思う。
同じ年の彼と親近感を覚える。命がけでトライして欲しい。
関連記事


うだうだ | 08:51:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する